You are here: Home / Archive

投稿者「design」のアーカイブ

You are here: Home / Archive

プライベートサロンのすすめ

美容室に行くことが苦手だという方は個人でやっている美容室に行くことをおすすめします。
チェーンのように仰々しくなく、隠家のような雰囲気の美容院が多いので、家にお邪魔したような感覚でゆっくりと過ごすことができます。 続きを読む

オシャレな床屋・理容店がブームに!?

床屋や理容店というとどのようなものを思い浮かべるでしょうか。
おそらく多くの方はなんとなく、親父臭い、ダサいといったイメージをお持ちだと思います。

しかし、最近ではサイドからバックまでツーブロックを入れ前髪をアップにするスタイルやリーゼントなど、外国人風のクラシカルな髪型が流行っています。
それに伴い、アメリカのワイルドな男性が通う様なバーバーや、英国紳士御用達といった雰囲気の理髪店など、コンセプトまで凝ったオシャレな理容店や床屋が増えているんです。

代官山や渋谷、麻布なんていうおしゃれエリアであれば、一過性のもの、もしくはそういった立地だからこそ成立するコンセプト勝負の店舗と見ることも出来るでしょう。
しかしこの流れは全国的に広まりつつあり、理容師の高いカット技術と共に大きな注目を集め始めています。

例えばこちらの「Cloquet Barbar Garment」は紳士のためのグルーミングサロンをコンセプトにした理容店です。
椅子やコートをかけ、サロンの扉などは全て本物のアンティークをしようしており、レジのキャッシャーは手打ちで何ドルか表示されるメーター式の年代物。
アメリカの映画に出てきそうなおしゃれな雰囲気は、おばちゃんがパーマをあてながら井戸端会議をしている様な床屋のイメージとはかけはなれています。

店名:Cloquet Barber Garment
業態:理容店・床屋
営業時間:平日 10時〜20時  土日祝日 9時30分〜19時30分
定休日:火曜日、第3水曜日
住所:千葉県流山市駒木356(新D8街区1)-2 LYSE BLA103 
電話番号:04-7161-1656
HP:http://www.cloquet.jp/

こちらは千葉の理容店になりますが、流行の中心地だけでなく、日本全国でこのようなしっかりとコンセプトを打ち出した理容店や床屋が増えています。
紳士の皆様は一度理容店に足を運び、美容院とは違った魅力を体験してみてはいかがでしょうか。

弱酸性美容法が受けられる美容室

みなさまは弱酸性美容法というものをご存知でしょうか。
髪は弱酸性の性質を持ち、アルカリ性にかたむくとキューティクルが開き、髪が傷んでしまいます。
実はカラーやパーマによるダメージも、薬剤がアルカリ性であることが原因の一つとしてあげられるんですね。
そこでダメージヘアが気になる方にぜひおすすめしたい、ベル・ジュバンスの弱酸性美容法についてご紹介します。

弱酸性のカラー・パーマ

ベル・ジュバンスの魅力はなんといっても弱酸性の薬剤でカラー・パーマが出来るという点でしょう。
上述したように、通常カラーやパーマの薬剤は髪の内側への浸透をよくするため、アルカリ性の薬剤を使用します。
しかしベル・ジュバンスは独自の技術により、弱酸性の髪に優しい薬品での施術を実現しました。
カラーやパーマをするとすぐにぱさぱさになってしまうという方には非常におすすめです。

頭皮ケアにも有効

さらに弱酸性は皮膚にも優しく、状態を良くするという特徴があるので、ベル・ジュバンスの弱酸性美容法ではヘッドスパで頭皮改善をすることもできるんですね。
頭皮から髪を美しくしてくれるベル・ジュバンス。気になる方はぜひ試してみてください。

ピックアップ広告:三好市のベル・ジュバンス認定美容室「ビューティーサロンたきはた」
たきはた
http://www.salon-takihata.net

徳島県三好市のベルジュバンス認定サロンです。
ぱっと見では美容室とは分からない隠れ家的なプライベート空間で癒しの弱酸性美容法をどうぞ。